何気ない日常を綴ります。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 白鳥さんとおさぼり… | main | The shadow of the wind >>
読み終えて…
「The shadow of the wind」を読み終えました。後半の200呂曚匹呂發ε喘罎任笋瓩襪海箸できず気がつけば明け方の4時でした。この本を薦めてくださったのは大学生の女の子で彼女の”私のNo.1recommendation!!!”ということで出会った一冊でした。レビューを左サイド下方にアップしましたので良かったらご覧下さい。

Secrets
Secrets
Lesley Pearse

さて今日からはこちらを読み始めました。以前ページの欠落があり本屋さんに掛け合っても結局同じものが手に入れることができずに同じ作家の「Secrets」と取り替えてきたものです。そういえば出版社からはメールが一度来たきりで無しの礫…ともあれこの本に罪はないので気を取り直して読みます。
スポンサーサイト
明け方まで読んでしまうなんて、とってもおもしろいお話なんですね・・。じゃあ私も・・・なんてパッと読めたらうれしいんですが・・トホホです。
〜例のサウンドオブミュージックの件ですが・・なんかマリアっぽい服を着た、小太りのおばちゃんの写真が・・・キャ〜っ!やめて〜!って感じです。これはもうちょっと調べが必要です〜
kirakira | 2006/10/15 11:36
途中で止められないなんて、すっかり感情移入しているのですね。
面白さが解るんですもの、もう読破してますよ〜間違いなく。
表紙の美しい女性Cecretsさん、どんな女性なんでしょう・・・
ふぅうこさんのレビューを待ってます^_^;
get | 2006/10/16 17:49
kirakiraさん

ご存知のように果てしなく時間があるので少々夜睡眠をとらなくてもいつでも挽回できちゃうのです。でも、この本に出会うことができて幸せだな〜と思いました。
>なんかマリアっぽい服を着た、小太りのおばちゃんなら私にもできちゃいますか?(笑)歌が抜群に上手かったりすると舞台で見ていると結構引き込まれたりしますので…どうでしょうか?

getさん

この本は本当にお奨めです!機会があったらぜひお読みになってみてください。
レビューはいつもためらって書いています(泣)自分の本の記録だと思ってこのブログのなかだったら許してもらえるかしら?とずうずうしくも載せていますが…
Lesley Pearseさんは女性を主人公にしている作品が多いようで私が読んだものはかじったものも含めて恵まれない幼少時代を結構しつこく描写しているのでその辺がちょっといただけないのですが、Till We Meet Againが楽しめたので期待してこれから読みたいと思っています。
ふぅうこ | 2006/10/16 22:49
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK