何気ない日常を綴ります。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 自慢話のなりの果て | main | BULEと長男 >>
鎌倉山ローストビーフ
JUGEMテーマ:グルメ
久々の更新となりました。
春期末のテストが終わって
レポートの提出も何とかこなして…
今日は夫のお誕生日のランチを
鎌倉山ローストビーフに行ってきました。

5〜6年前位に長男の学校のお母様方と訪れて以来、
縁あって近くに住まうことになり
家族4人お父さんのお祝いにと早々予約をしていたのですが、
長男の都合が悪くなり予約を変更したせいもあり
午後1時30分からのランチでした。
オードブルとメイン、コーヒー、デザートのAコース6300円を頂きました。

オードブル

 メイン ローストビーフ
デザート

コーヒー

レストランに到着したのが予約したあった13時30分の5分ほど前
席に着いたのが13時40分くらいだったでしょうか。
ワインとスパークリングウオーターを選ぶと
すぐに飲み物が用意されて…

スムーズな対応というよりもタイミングが早すぎて
ベルトコンベア状態
11時30分と13時30分の入れ替え制と説明された割には
最初の回の方々がドカッと席を占領していて
あわただしく片づけるそばから案内をうけて
どんどん進まされてる感じでした。

久しぶりの家族でのお祝いの席で
我が家の話題はそれぞれの話に及び楽しい限りでしたが
あっけなくコースを食べ終わり
お会計を済ませて席を立ったのが14時45分でした…

はっきり言ってローストビーフ以外は至って普通。
せめてゆったり気分の邸宅レストランならではの
ホスピタリティーを味わいたかった。
一人9000円以上のランチ。
不満が残りました。

ご近所レストランがミシュランの一つ星を獲得してるのに
実際に食したことがないでは話にならないので
夫のお誕生日記念に行った甲斐はあったとは思いますが
ご近所ならではの辛口ではけしてなく
伝統の鎌倉山ローストビーフとしてのプライドにおいて
努力、改善の余地ありが率直な感想でした。

ワインをグラスにほんの少し頂いただけでしたが
夕方海までのお散歩の途中に少々気分が悪くなってしまいました。
夏バテしてるのでしょうか。
明日も猛暑は続きそうです…




スポンサーサイト
COMMENT