何気ない日常を綴ります。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 妹 | main | 雪肌精で頑張ろう >>
ちょっとだけ…
JUGEMテーマ:家庭
午後からは雨の予定で一日晴れない予定だった土曜日が
晴れて暑い一日になりました
夫の両親が遊びに来ました。
都内から私鉄に乗って50分弱。
快速急行が一時間に2本あるので
時刻表を調べて知らせてきました。

帰国後遊びに来てもらうのは2度目ですが、
ここへは初めてになります。
迎えに行くからと言っても電車で行くからと言って
二人で長旅をして到着しました。

姑はアイスクリームが好きなので
今キャンペーン中のサーティーワンでダブルの値段でトリプルゲット
合計で6つをお買い上げ。
普段なら1850円のところが1180円でした。

家についてお茶や果物やアイスクリームを食べた後
近くのお蕎麦屋さんに出かけました。
3万坪の庭園の中にある古い日本家屋の中でいただくお蕎麦。
ちょうどアジサイの見頃で義母は上機嫌でしたが
義父は足元がちょっと危ないところもありました。
高齢は承知しているつもりでも
普段とても元気なのでついつい忘れがちな年齢を今日改めて
87歳を実感してしまいました

家に戻るとBLUEが待っていたので
少し外に居ようという義父の提案に
私は麦茶を運んで4人でしばし歓談。
義母は庭木や植物が気になるようでいろいろアドバイスをしています。
猫の額とも言えないくらいのささやかな庭で
夫も楽しそうにしています。
さっきまで足元を気にしていた義父もふっと姿が見えないと思ったら
家の裏手をチェックしていました

親の援助を期待するのはおこがましい話ですが、
友人知人のほとんどが夫婦両方の親から資金を頂いて
初めての家を購入していました。
私の父は夫の両親が援助しないのであれば
差し出がましいのでやめておこうと言って。。。
この時ばかりは突き放された気がしました。

初めからそんなことは期待していなかったわが夫。
身の丈に合った不動産が一番と言いました。
もちろん私もそう思いました。
そして去年。
建て替え、買い替えの双方を検討し
住み替えを決めました。
前の家は購入金額の3分の1の値段になってしまいましたが、
すぐに買い手がつき精神的に楽でした。
夫も私も26年間の夫婦生活の中で歩み寄り
生活スタイルの方向性もよい塩梅で似通ってきています。
今の家もそういう意味では私たちテイストが詰まっていて
二人ともとてもお気に入りです。
そんな事情は義父も義母も興味はないと思いますが、
結構気に入ってくれていたように思います。

また快速急行で帰るとと言い張る二人を振り切って
朝比奈インターから乗ってみると
ETCカードを挿入していた夫。
その横顔が嬉しそうだったので
私も嬉しくなりました。

往復6時間で帰って来られるかどうか…
提出の迫った課題の仕上げをしながら待つつもりです。






スポンサーサイト
COMMENT