何気ない日常を綴ります。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< maid in Manhattan | main | ワイン☆ワイン >>
作品1
今日から8月…
といっても秋風を感じる今日この頃。
2月に日本に帰国中にヘアカットして以来もう5ヶ月以上が経ちました。
こちらでまだ美容室デビューできずにいる私たらーっ

日本食材店の近くには何軒か美容室があります。
だんなさんはここでいつも切っていただいています。
私はというと上記の美容室以外のこちらにある美容室でカットしてもらうと
ほぼおかっぱ頭になるからと皆さん敬遠されているのは承知の上で、
前回カットした日本の美容師さんにもその旨を伝えて
おかっぱ頭に何ヵ月後には切り易いようにしてもらっていました。グッド
その美容師さん曰く、
「パッツンと切っちゃうだけであんまり技術いらない感じしましたよ、
僕がパリで研修受けた時も」
とおっしゃるように髪の色、質の関係も大きいと思うのですが、
ヨーロピアンはさり気ないカットでクシャクシャでも
OKなんですが…あせあせ
日本人の黒い髪だとどうもポロリ

ということでなんと冷や汗長女にリクエストしてみました。
「ママの髪の毛切ってみない?」
「いいの?びっくり
「前下がりボブでお願いねぴかぴか
話がまとまりました。

参考にした写真はこちら


出来上がりはこちら


切る前に写真は撮っていないのですが、
レイヤー部分がなくなって、毛先はすべて内側に向くように切ってもらってます。
改善の余地はありそうですが、十分満足できる仕上がりですイヒヒ

普段から「ママの髪の毛アレンジしてもいい?」とか
「マニキュアしてあげようか?」と
何だかんだと美容系のことをしたくて仕方がない様子の長女禁止
夏休みだし、髪もだいぶ伸びた事あって
長女にお願いして後悔はもちろんありません。
「ママもおとうさんの髪の毛切ってあげたら?ウィンク
「考えておくね[:ふぅ〜ん:]」…やってみようかしらひらめき



さてさてそんな長女の作品をの数々キスマーク
撮り置いたネイルアートもここで披露ですどんっ

ピンクのグラデーション
ハーフつけ爪で自爪っぽくしあがっています。



豹柄フレンチネイルショックこんな暇あるなら何か別のことして怒り



大人しめでママのお気に入り




学年最後のパーティーの時にマーブルピンク。いい感じ楽しい


ママのために作ってくれたプッチ柄つけ爪わーい
でも未だにデビューさせられません。
ごめんね、夏が終っちゃうかもぶー

お気楽母娘おはな
楽しく夏休み過ごしていますチョキ
スポンサーサイト
こんにちは。
お嬢さんカットもお上手だし、ネイルもすごい!才能あるんじゃないですか?
私も美容院は悩みです。極力日本で行きたいんです。料金的にも技術的にも。オットは近所のゲイの兄さんにカットしてもらっています。どこでも大差なくカットできる男性はいいですよね。
プッチ柄のネイル、夏らしくて素敵ですね。
rosearoma | 2007/08/02 05:35
お嬢さん、羨ましい特技をお持ちですね〜。
とっても素敵なヘアスタイルです。これで美容室の悩みは解決ですね(^^)v

ネイルアートも素敵!
私の日に焼けた手にも合うネイルってあるかしら〜。
お嬢さんに相談に乗っていただきたいくらい^_^;
母と娘って羨ましいかぎりです。
息子たちにお嫁さんが来たら、お洒落の話題を一緒に楽しんだりしたいけど^_^;
get | 2007/08/02 21:05
rosearomaさん

やっぱり美容室悩みの種でしたか…現地の美容室に行かれている方でも満足度にかなり違いがありますし、日本人の美容師さんがいるところまで通う気になれなかったものですから…

思い切ってみて?!初めてのど素人の娘ですから期待しない分満足してます(笑)
凝り性なんでしょうけど、便利な時代でインターネットでいくらでも参考にできるつけ爪例を見つけれられるからなのか作りたくて仕方ないみたいです。
最近その熱が少し冷めてホッとしてるところです。
ふぅうこ | 2007/08/03 06:45
getさん

長い長〜い夏休みの仕業?かもしれません。

こちらに来てすぐの7ヶ月、それに去年の3ヶ月と1年近く離れて生活していたので、今はまさに母娘のハネムーンなのかもっと思っています。(笑)

getさんの二人の息子さんのお嫁さん。
ブログの中でご紹介があるかしらなんて思っています。
ご主人のお母様との思い出のお話などを拝見すると、
きっとそれを受け継がれてお嫁さんと接するgetさんが想像できたりします。

我が家は長男の彼女に私と長女と二人して
「ジェラシーギラギラだね?」なんて言ったりしてますよ!
まだ現実味がないからかもしれませんが、
長女が嫁ぐ先は娘さんがいないところのほうが気楽かしら
なんて思ったりもします(笑)
ふぅうこ | 2007/08/03 07:01
COMMENT