何気ない日常を綴ります。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 良かった♪ | main | スープとタイ料理 >>
電話に振り回されるのって・・・
素晴らしき日
素晴らしき日
ミシェル・ファイファー
電話で抱きしめて コレクターズ・エディション
電話で抱きしめて コレクターズ・エディション
メグ・ライアン

今日もすごい雨あめがいきなり降ってきて、愛犬のお散歩の途中でもざあーとやられてしまいました…
家に帰って時計を見たら11時前。お昼ディナーを用意するには少し早すぎるかしらと
メグ・ライアン主演の"hanging up"を観ました。
内容は違うのですが、数週間前に見たミシェル・ファイファー主演の"one fine day"と電話でいつも忙しそうに連絡をとっている場面が重なりました…
家庭の主婦で子供もいて仕事もしている女性を描くと電話でのやり取りの欠かせないのかもしれませんが、どうも煩雑で忙しすぎて観ている私がなぜか疲れちゃうです。
その部分はそれとして、2作品とも結構感情移入してしまいました。
"one fine day"の中で子供たちのおませぶりに大いに笑いましたし、
"hanging up"の実父の介護と看取りは考えさせられました。←はきれい事にまとめられすぎていたかもしれませんが…
機会があればお試しあれウィンク

スポンサーサイト
《素晴らしき日々》は多分見ました
最近記憶力が異常に悪いです(-_-)
ミシェル・ファイファーは《バットマン・リターンズ》のキャット・ウーマンや《アンカー・ウーマン》で自立した女性なのに本音は誰かに愛されていたいと言うのがピッタリの女性ですね
メグ・ライアンは日本に一時期よく来たのでTVで見ましたが、映画と違ってあんまり印象が良くなかったのを覚えています
でも《ニューヨークの恋人》や《恋におぼれて》は楽しめた映画です
《電話で抱きしめて》も一度見る価値がありそうですね
それと彼女のトレード・マークのボサボサ・ヘアーは憧れちゃいますね
日本人のおばさんには無理だけど^^;
又見たいDVDが増えちゃいました


itsuko | 2007/07/05 10:12
ふぅうこさん、こんにちは。
「電話で抱きしめて」は観ましたョ。
メグ・ライアンがキュートなので、彼女の作品も結構見ています。ジュリアロバーツと一緒であまり艶っぽいシーンが無い女優さんですけど、「イン・ザ・カット」を観てビックリしました。

そう言えば、アメリカ映画って電話のシーンが多いかも・・・
ニューヨークが舞台だったりするとホントに忙しいゎ。
get | 2007/07/05 18:46
itsukoさん

映画は見だすととまらなくなりますよね…
ほとんど中毒状態です(笑)
昨日はTVでジェニファー・ロペスのThe Wedding Planerを観てしまいました。字幕なしなのでよくわからない部分もたくさんありましたが、彼女の作品は初めてでした。2001年の作品なのですね。
そういえば日本でもその頃から脚光を浴びるようになった職業ですね…
結局のところ人の幸せより自分の幸せをしっかりつかまなくっちゃっということでしょうか?

金髪だからこそのぼさぼさヘアー、こちらでは皆さんそうですよ。本当に羨ましい…
その代りと言っていいのかどうかわかりませんが、男の子はごく小さい頃から整髪料を使って整えています。
初めはこれがすごく不思議でした!
ふぅうこ | 2007/07/05 21:47
getさん

メグ・ライアンはイメージ先行で実際には余り映画は見ていないのですが、getさんがおっしゃるように
キュートな女優さんですよね。
日本人が好きなのもよくわかります。

映画を見ていて思うのですが、やっぱり日本人は痩せている=美しいの公式を作りすぎかと思います。
胸やお尻のボリュームのない分そう見えてしまうのかもしれませんが、もっと健康的に美しい俳優さんたちがスクリーンに登場して欲しいと願ってしまいます。

ふぅうこ | 2007/07/05 21:52
COMMENT